助成金の詳しい内容はクリック!!


助成金の申請について

労働者に選ばれる会社になるために、助成金のご利用をお考えください!!!

 人手不足の現在、会社発展のためには、労働者に選ばれなければなりません。

 そのために、労働環境を向上させることに尽きます。

  そして、労働環境を向上させるために、助成金を利用すべきと考えます。特に、中小企業は、その必要性が高いといえます。

 助成金の支給のためには、「法令遵守」を含む多数の条件を満たす必要がありますので、助成金を利用すれば、必然的に労働環境は向上します。

 

 宮崎はまゆう社労士事務所は、御社の労働環境を向上させ、労働者に選ばれる会社になるようお手伝いをします。

 梶永は、弁護士&社会保険労務士として、宮崎県の中小企業の労務管理に日常的に携わっています。

 

 労務管理の身近なスペシャリストを目指している宮崎はまゆう社労士事務所に一度、ご相談下さい。他の社労事務所との違いをお伝えします。


ご相談から受給までの流れ

①ご相談【無料です】

経営者様からお話をうかがった上で、数多くある助成金のうち御社にとって受給可能性のある助成金についてご提案をいたします。

なお、申請方法等に関するご相談は有料となります。

②業務委託契約の締結

③申請手続きのための打ち合わせ

④申請手続きの代行提出

経営者様からご依頼のあった助成金について、社会保険労務士が経営者様に代わって申請書類を作成し行政機関へ申請書類の提出をいたします。

⑤行政機関による審査

申請書類について行政機関が審査を行います。

⑥助成金支給の可否

助成金申請の審査結果は、助成金支給決定通知書または助成金不支給決定通知書によって経営者様に通知がなされます。助成金の支給決定通知がなされると、助成金は経営者様が指定する金融機関の口座に振り込まれます。


費用のご案内

ご相談の費用~助成金のご相談は無料です!!

どのような助成金を受け取れる可能性があるのか関心のある経営者様はお気軽にご相談ください。

申請代行業務の費用

着手金は、顧問先様は無料(特別業務の場合は別途)で申請代行業務を行います。

成功報酬は、助成金受給決定額の10%~20%(非顧問先様は15%から25%)を頂戴します。