社会保険労務士・スタッフの求人


社会保険労務士

 弁護士事務所を併設している当事務所で、経験を積みたい社労士がいらっしゃれば、積極的に採用を考えたいと思います。我こそはと考える意識が高い方がいれば、当事務所までご連絡を下さい。

 独立は難しいので、勤務社労士が良いと考えている方は当事務所では無理です。


【当事務所の特徴について】

1 社労士事務所の特徴

 平成29年現在、当事務所は、弁護士4名、社会保険労務士1名の弁護士及び社会保険労務士事務所です。社労士事務所は、弁護士事務所との共同スペースです。

2 職員について

 職員は5名(一人は、テレワーク中で自宅にて勤務)で、弁護士事務所の職員です。

 従いまして、今回の社労士事務所としては、初めての職員募集となります。

3 手当及び福利厚生について

(1)残業手当:一分単位で計算してお支払をしています。

(2)精勤手当:無遅刻、無欠勤の場合には、お支払をしています。

(3)有給休暇:パートを含め100%消化を促しています。

 夏休みは有給休暇を利用して9連休可能。実際、毎年、お盆等は9連休を取得する職員がほとんどです。有給休暇は、6か月勤務後1年の勤務の間に10日の有給休暇を取得することができます。翌年は11日の有給休暇を取得することができます。最大で、有給休暇は一年間で20日間取得することができます。

 有給休暇は、法律上、当然認められている休暇ですが、宮崎で100%を認められている事業所は少ないと思います。

 

 当事務所は年間20日間の有給休暇の100%取得を目指しているワークライフバランス推進事務所です。


正社員

現在募集していません。


契約社員

現在、募集をしていません。

直接、事務所まで履歴書(写真付き)をお送りください。書類審査をパスされた場合には、面接を実施します。

【勤務地】宮崎県

【賃金】 

(1)基本給

 11万5000円から13万5000円

(2)手当

 精勤手当 1万円

 通勤手当 7500を上限として実費支給

 扶養児童手当 第一子1万円 第二子以降5000円

(3)賞与

 年1度(12月)

【就業時間】9時00分から18時00分(休憩一時間)

【仕事内容】

①社労士業務(労働保険・社会保険の書類作成)の補助

②給与計算の補助(具体的には、給与計算ソフトに労働時間を入力していただく仕事です)

③労働局への書類提出

④顧問先への電話・訪問

⑤顧客の受付

 

⑥その他雑務

【福利厚生】雇用、労災、厚生年金保険、健康保険を完備

【時間外労働】月10時間から20時間程度

【休日】土日祝年末年始。土曜日出勤もたまにあります。年間休日124日

【雇用期間】6か月。ただし、条件により契約更新の可能性あり

【必要な経験等】必要な経験:パソコン、法律事務所等での職務経験者優遇

【学歴】高卒以上

【年齢】不問

【定年】60歳(65歳まで再雇用制度有り)

【駐車場】マイカー通勤可能。ただし、駐車場は自己手配 

 

パート職員

現在、募集をしています(2019年5月現在)。

ただし、総務経験者や社労士事務所勤務経験者に限ります。

直接、事務所まで履歴書(写真付き)をお送りください。書類審査をパスされた場合には、面接を実施します。

【仕事内容】社労士業務及び給与計算業務の各補助、顧問先訪問その他外回り、電話応対、その他雑務

総務事務・経理事務・電話応対・受付事務・簡単な書類作成&提出・その他雑務

【勤務日数】週5日(週25時間以上30時間未満勤務)

【期間】有期6か月(ただし、試用期間3か月)

【更新の有無】条件により更新可能性あり

【時給】850円(最初の3ヶ月は800円)

【勤務日数】週5日(週25時間以上30時間未満勤務)

【勤務時間】10時~16時30分又は13時~18時。ただし、月1回9時30分出勤があります。

【残業】なし

【休憩】60分。ただし、13時出勤の場合、休憩なし

【休日】土日、祝、年末年始(12月29日から1月3日)

【勤務日数】週5日(週25時間以上30時間未満勤務)

【資格】高卒以上。総務経験者や社労士事務所勤務経験者に限ります。

【必須スキル】

パソコン(ワード、エクセル、メール等は難なく利用できるスキルは必要)

【福利厚生】

雇用保険、労災保険

年一回の法定健康診断実施

 

【通勤】

自動車出勤OK。ただし、駐車場なしの自己手配

【その他】

当事務所は、パートの方を含め有給消化率100%を目指しています。当然に請求できる環境です。使用者が請求を促しているぐらいです。